Rhodanthe* / Happy★Pretty★Clover

『きんいろモザイク』のスペシャルエピソード『きんいろモザイク Pretty Days』の主題歌を収録した3曲入りのシングルがリリース! 爽やかなサウンドとともにRhodanthe*5人の歌声が幸せを運びます!!

 

2016年11月12日より全国の劇場にて公開される『きんいろモザイク』のスペシャルエピソード『きんいろモザイク Pretty Days』。高校2年生の秋、学校祭を控えたアリスたちの日常を描くこの作品だが、天衝監督によれば、いつもとは少しだけ雰囲気を変えて見ごたえのある内容に仕上がっている、とのこと。ファンにとっては久しぶりの再会だけにきっと今から胸をときめかせていることだろう。

今作『きんいろモザイク Pretty Days』公開直前の11月9日にリリースされた主題歌シングルが『Happy★Pretty★Clover』。歌うのはもちろん、『きんいろモザイク』の忍、アリス、綾、陽子、カレンを演じる西明日香、田中真奈美、種田梨沙内山夕実東山奈央の5人で結成された声優ユニット“Rhodanthe*(ローダンセ)”。Rhodanthe*にとっては、2015年9月の1stフルアルバム『FIRST*MODE』以来のリリースとなる。

「オープニングのMeis Clauson、エンディングの中塚 武」と言えば、『きんいろモザイク』と思い浮かぶようにRhodanthe*のチャーミングなヴォーカル・イメージを決定付けた楽曲を作り出した二人が手がけた主題歌が収録されている。また『きんいろモザイク』では、忍*アリス「はじまりいろスプラッシュ」や、綾*陽子「こいいろアイリス」などのキャラクターソングを作曲した木村有希による、爽やかなナンバー「Starring!!」も収録。
タイトル曲のように“五つの葉のクローバー”が幸せを運んでくるような、ポップなサウンドにRhodanthe*の優しい歌声が弾む、3曲入りのシングルとなっている。

「Happy★Pretty★Clover」

Rhodanthe*のデビュー曲となった第1期のオープニングテーマ「Jumping!!」、第2期『ハロー!!きんいろモザイク』のオープニングテーマ「夢色パレード」を手がけたMeis Clausonが作曲を担当。アレンジは、Rhodanthe*や悠木 碧アルバムでもおなじみの上杉洋史が手がけている。

“会いたいな… 会いたいね?”といつものアリスや忍の気持ちを思わせる、またキャラクターから作り手やファンまでも含めた『きんモザ』を愛する全員の想いを代弁したようなフレーズから始まるイントロ。ハイレゾでは、キラキラとした音の粒子をまとった透き通る声の美しさが印象的だ。アリスと忍のユニゾンにさらにみんなの声が重なり、ホーンセクションがさっと滑り込んでくる、『きんいろモザイク』らしい曲の出だしに思わず顔がほころぶ。

活き活きとした楽器が奏でるその音色からは、オープニング映像では桜の花びらが風に舞い散る「Jumping!!」や「夢色パレード」と同じく、季節は秋なれど若葉が芽吹くようなみずみずしさが伝わり、軽やかに弾むリズミカルなサウンドが、5人揃えばさらに元気なアリスたちが駆けてくるような勢いを感じさせる。明快ながらもまろやかに音がなじむサウンドの中で、こちらもおなじみのギターの演奏がいつもよりちょっとワイルドに聴こえるのも「スペシャル」ならでは?

後押しをされるようにサウンドからぐっと前に出てきているヴォーカルは、抑揚もいつも以上にスムーズに声がいっそう伸びやかに響く。溌剌とした“(チャ・チャ・チャンス!)” や “(ミ・ラ・クル!)”のコーラスも清々しく、こぼれるような笑顔が強く感じられる。“大きく”ただいま”して “おかえり”って言うから”の言葉からも伝わってくる、5人の一体感のある温かみのあるユニゾンが魅力的だ。

「Shining Star」

もはやエヴァーグリーンと化した「Your Voice」や「My Best Friends」を作曲した中塚 武によるナンバー。カラフルなサウンドが鳴り響く「Happy★Pretty★Clover」に比べると、こちらはセピア色のイメージが思い浮かぶ、Rhodanthe*の楽曲の中でもひときわジャズ度が高く、中塚 武らしい洒脱なセンスが光る一曲だ。

タイトなスネアの鳴り、なだらかなウッドベース、さり気なく差し込まれるヴィブラフォンやギターのアドリブなど、渋めな音色がジャズクラブのような居心地のよい音空間を演出し、張りのあるホーンセクションの華やかなアレンジが賑やかなポップスへと楽曲を展開させる。間奏では息のあった演奏から飛び出す、メイナード ・ファーガソンばりに高らかに鳴り響くトランペットのハイトーンも小気味良い。ビッグバンド風のアレンジながらも、ちっちゃなアリスたちが埋もれないような音の厚みと広がりで、程よいバランス加減のミックスに仕上がっている。

5人がキャラクターのまま曲調に合わせたちょっと大人びた雰囲気を醸し出し、やや背伸びをしているようにも聴こえるヴォーカルだが、早めなテンポに合わせ、そのキャラを保ちながらサブ部分ではさらっと“Always be my shining star”と歌い上げる、その確かな歌唱力に驚かされる。スポットライトが次々と当たるように移り変わるソロパートでは、照らし出される各々の個性あふれる表情の豊かさがたっぷりと伝わってくる。“そう、君といれば いつだって 素直になれる”とのフレーズの最後を締める、いつだって素直じゃない綾のちょっと照れているようにも聴こえる歌声が可愛らしい。

 

VTCL-35239Rhodanthe*
Happy★Pretty★Clover

FlyingDog
2016.11.09

FLAC・WAV 96kHz/24bit

購入はこちら

e-onkyo music
groovers
mora

 収録曲

1.Happy★Pretty★Clover
  作詞:yuiko 作曲:Meis Clauson 編曲:上杉洋史

2.Shining Star
  作詞・作曲:中塚 武 編曲:上杉洋史

3.Starring!!
  作詞:yuiko 作曲:木村有希 編曲:上杉洋史