内田真礼 / Drive-in Theater

田淵智也、大石昌良、黒須克彦、やしきんらが参加した自身初のミニアルバム! 内田真礼の“今”をさまざまなサウンドで捉えた6曲を収録!!

 

2016年5月の4thシングル『Resonant Heart』以来のリリースとなるタイトルが自信初のミニアルバムとなる『Drive-in Theater』。今作には、UNISON SQUARE GARDENの田淵智也、やしきん、大石昌良、丸山真由子、mochilon、y0c1e、黒須克彦、ebaらが参加。内田真礼の今をさまざまなサウンドのスタイルで表現するというコンセプトの通り、個性豊かな楽曲が並ぶ。ユーモアをブレンドした、内田真礼らしい楽しい作風のアルバムとなっている。

「Shiny drive, Moony dive」

作詞・作曲は田淵智也。編曲はやしきんの、内田真礼の楽曲では「ギミー!レボリューション」や「Hello, future contact!」のコンビが手がけるこの曲は、ホーンセクションを加えたアメリカン・テイストのロックが軽快に鳴り響く。エアーズロックやタージ・マハル、金閣寺など世界各地の名所を歌詞に盛り込んで内田真礼のナビゲートではたまた南極までへとドライヴする、アラウンド・ザ・ワールド・イン・4分ちょっとのナンバー。

晴れわたる青空の下といったカラッとした空気感に、楽曲は回転数を上げながらなだらかなテンポで進み出す。明るく押し出すリズム隊やホーンセクションのおおらかな演奏からは、肩の力が抜けたリラックスした雰囲気が伝わってくる。メリハリ加減も程よく保たれたサウンドの一体感が心地好く、解像感がロードムービーのようなパノラマ仕立ての楽曲を彩り豊かに映し出す。

“ポニーじゃなくてグランドキャニオン”なんて遊び心も詰め込んだヴォーカルは朗らかに、爛漫な笑顔が空間に広がる。“マーライオン”や“マチュピチュ”、“サグラダファミリア”などそれぞれの地名もイントネーションを使い分け、その風景のイメージを膨らませるように伸び伸びと自由気ままな旅気分。ニュアンスを絶妙なハンドル捌きで切り返す、その表情が何だか頼もしい。

「Smiling Spiral」

今作のラストとなるこの曲の作詞と作曲は、1曲目「Shiny drive, Moony dive」と同じく田淵智也。アレンジは、LiSAの「AxxxiS」(シングル『Brave Freak Out』収録)「アコガレ望遠鏡」「FRAGILE VAMPIRE」や竹達彩奈の「Little*Lion*Heart」(7thシングル。アルバム『Lyrical Concerto』)を手がけ、OLDCODEXの楽曲に数多く携わっているeba。2016年1月25日にリリースされる田所あずさのシングル「運命ジレンマ」(作詞・作曲:田淵智也)にもアレンジャーとして加わっている。

「ギミー!レボリューション」にも通ずる、ピアノも交えた賑やかなサウンドに、“You can do it!”や“OK?”や“Oh yeah!”のコーラスが合間に差し込まれるこの曲は、ただ一直線には突き進まず、起伏に富んだ展開を織り交ぜてサビへと登りつめる、田淵智也ならでは構成がまた痛快。オーディエンスとのコール&レスポンスも想定されており、タイトル通り内田真礼とファンの笑顔が連鎖し、曲がますます盛り上がる、非常にライヴ映えするナンバーだ。なお2017年2月26日には代々木第一体育館にて、内田真礼の2ndワンマンライブ「Smiling Spiral」が開催される。

ドゥー・ワップを思わせる昂揚感をもたらすサウンドをバックに、イントロからドラムがハイテンションで打ち鳴らされる。ハイレゾでは低域に厚みをさらに加えパワフルに、手数の多さもしっかりと描写しながら、スピード感が颯爽と駆け抜ける。キレのあるギターや跳ねるピアノ、差し込まれるエフェクトやチアフルなコーラス、グルーヴィなベースに重なるクラップなど、ebaによるパンチの効いたアレンジがさらに躍動的に、楽曲のノリをいっそう高める。

“みんなの「がんばって!」が聞こえたから また強くなれたよ”の言葉通り、ステージに寄せられた声援により支えられてきたヴォーカルはさらなる成長を見せており、そのお返しとばかりにホール級のパーティへとこちらをエスコートする余裕すら感じさせる。“ですます”や“でしょ?”など語尾の抑揚を無邪気に弾ませながら、澄み切った歌声が活き活きと耳に届いてくる。さらに華やかさを演出するサウンドに響く“Marvelous!!!!!”も眩しい。

鼓のようなパーカッションや掛け声など内田真礼が大好きな歌舞伎要素も織り込んだ大石昌良のダンサブルなロック「モラトリアムダンスフロア」
ClariSの楽曲などを手がけている丸山真由子の、“和”を連想させるエレクトロニック・チューン「Moment」
メランコリックな雰囲気が漂うモノトーンのR&Bに切なさがそっとにじむmochilon作曲&y0c1e編曲の「5:00AM」
ジャングル・ビートも高らかに鳴り響く、黒須克彦による熱血なロックンロール・ナンバー「クロスファイア」

好きなもの、夢中になってるものもたっぷり盛り込んで自身を表現した今作。アンニュイな一面も垣間見せるその歌声からは、1stアルバムを経たこの一年の様々な体験が自信となって現れており、以前よりも等身大の姿が浮かび上がる。勢いに乗っている内田真礼の“今”を伝える、エンターテイメントな仕上がりとなっている。

DIT_tsujyo内田真礼
Drive-in Theater

ポニーキャニオン
2017.01.11

FLAC・WAV 48kHz/24bit

ハイレゾはこちら

e-onkyo music
mora

 収録曲

1.Shiny drive, Moony dive
  作詞・作曲:田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN) 編曲:やしきん

2.モラトリアムダンスフロア
  作詞・作曲・編曲:大石昌良

3.Moment
  作詞・作曲・編曲:丸山真由子

4.5:00AM
  作詞:内田真礼、akane 作曲:mochilon 編曲:mochilon、y0c1e

5.クロスファイア
  作詞:山本メーコ 作曲・編曲:黒須克彦

6.Smiling Spiral
  作詞・作曲:田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN) 編曲:eba