スフィア / ISM

シングル「情熱CONTINUE」「vivid brilliant door!」「DREAMS,Count down!」「My Only Place」や、HoneyWorksとのコラボレーション・ナンバー「一分一秒君と僕の」「愛に出会い恋は続く」など、全14曲を収録した5枚目のオリジナルアルバム!

 

寿 美菜子高垣彩陽戸松 遥豊崎愛生の4人によるスーパーガールズ・ユニット“スフィア”。オリジナルとしては『4 colors for you』より約2年8カ月ぶりとなる5枚目のアルバム『ISM』がリリース。

TVアニメ『夜ノヤッターマン』のエンディングテーマ「情熱CONTINUE」、TVアニメ『電波教師』オープニングテーマ「vivid brilliant door!」、「DREAMS,Count down!」、TVアニメ『装神少女まとい』のエンディングテーマ「My Only Place」のシングル・ナンバーや、HoneyWorksとのコラボレーション曲「一分一秒君と僕の」「愛に出会い恋は続く」など合わせて全14曲を収録。渡辺和紀、オオヤギヒロオ中土智博山口朗彦rinoら常連の作家陣に加えて、田淵智也EFFY南田健吾、Kon-K、高橋 諒らが今作に参加をしている。

「SPHERE-ISM」

アルバムのオープニングナンバーとなるこの曲の作曲・編曲は、「本当だから困るんだ」や「LET・ME・DO!!」ではアレンジを、また寿 美菜子のデビューシングル「Shiny+ 」の作曲を手がけている渡辺和紀「Mermaid festa vol.1」「小夜啼鳥恋詩」や「Aqours☆HEROES」「未熟DREAMER」など、『ラブライブ!』『ラブライブ!サンシャイン!!』の楽曲にも多く携わっているクリエイターだ。

謎めいた雰囲気を醸し出す電子音に英語のコーラスが重なるイントロから、見通しの良いクリアな空間が伝わってくるハイレゾ。80年代前半(特に1983年から84年)の洋楽ポップスへのオマージュといったサウンドは、印象的なギターフレーズにシンセのエフェクトやクラップなど、分離感や音の輪郭もはっきりとしており、音色もひときわ鮮やかに響く。瞬発力の高いビートの強いアタックも楽曲をさらに活気づけるかのよう。

アメリカン・テイストなサウンドに合わせて賑やかな掛け声を差し込んだりと、カラッと晴れわたった陽気な歌声が広がる。さらに英詞のフレーズを一緒に歌う男性ヴォーカルも加わり、4人のユニゾンもますますパワフル。ポジティヴをその信条とする彼女たちを写し取った、“明日は明日の風が吹く ならまずは今日だよね”の言葉は、まさに「スフィアイズム」を象徴するもの。高らかに歌い上げるラストの“We’re sphere!”も、その決意表明をあらたにするような勢いが感じられる。

「DREAMS, Count down!」

2015年10月14日にリリースされた18thシングル。東京・名古屋・大阪にて開催されたツアー『sphere music story 2015“DREAMS,Count down!!!!”』のタイトルにもなり(ツアー・タイトルでは、スフィアの4人を表わすかのように、“!”が4つに増えている)、ライヴのラストナンバーとして演奏されている。

作曲・編曲は、スフィアの「Jolly Dolly’s Music!!!」や、every♥ing!の「ケサランパサラン」のアレンジなどを手がけているKon-Kが担当。Kon-Kは、水樹奈々のアルバム『SMASHING ANTHEMS』(2015)のリード曲「SUPER☆MAN」や、先の「ケサランパサラン」など、アッパーなトラックも多く手がけているが、ここではライトメロウなR&Bというポップなダンスナンバーを展開。「Jolly Dolly’s Music!!!」のようなキラキラとした音の粒子を散りばめたアレンジが爽やかな印象をもたらしている。ハイレゾでは、ワウがかったギターや闊達に動くシンセリード、スクラッチなど、楽器のキレの良さや、また弾力に富んだビートやベースラインのまろやかな質感が心地好い。

憧れに向かって勇気を持って進んで行けば、夢の鐘をきっと鳴らすことができる。そんなイメージを描き出すこの曲は、Aメロの後にラップ・パートが挿入され、それぞれが力強く流れるようなフロウを披露している。“ためらうのは先でいいんだよSo get my life!!”のユニゾンも清々しく、スフィアらしさがよりいっそう伝わってくる。

ファンセレクト・ベストアルバム『sphere』を経てのリリースとなる今作は、コラボレーションやラップなどの要素を導入しつつ、メロディの明快さとメリハリのあるサウンドが原点回帰といったみずみずしい印象を与えてくれる。

2017年3月4日・5日に行なわれる『LAWSON presents スフィアスーパーライブ2017 ミラクルスフィア in 代々木第一体育館』を控えている彼女たち。このアルバムの曲をどんなライヴ・パフォーマンスで見せてくれるのかとても楽しみだ。

sphere_ism_tsujoスフィア
ISM

Lantis
2017.02.01

FLAC・WAV 96kHz/24bit、WAV 96kHz/32bit

ハイレゾはこちら

e-onkyo music
groovers
mora

 収録曲

 1.SPHERE-ISM
   作詞:真崎エリカ 作曲・編曲:渡辺和紀

 2.CHANCE!
   作詞:松井洋平 作曲・編曲:中村瑛彦

 3.vivid brilliant door!
   作詞・作曲:田淵智也 編曲:古川貴浩

 4.Miracle shooter
   作詞:平 朋崇 作曲・編曲:南田健吾

 5.& SPARKLIFE
   作詞:中村彼方 作曲:オオヤギヒロオ 編曲:山下洋介

 6.一分一秒君と僕の
   作詞・作曲・編曲:HoneyWorks HoneyWorks meets スフィア

 7.LOST SEASON
   作詞:畑 亜貴 作曲:向井健太 編曲:向井健太・田熊知存

 8.愛に出会い恋は続く
   作詞・作曲・編曲:HoneyWorks HoneyWorks meets スフィア

 9.夕立ちの欠片
   作詞:真崎エリカ 作曲・編曲:EFFY

10.イマジネーションは終わらない
   作詞:結城アイラ 作曲:中土智博 編曲:清水哲平

11.情熱CONTINUE
   作詞:畑 亜貴 作曲・編曲:山口朗彦

12.My Only Place
   作詞:結城アイラ 作曲・編曲:高橋 諒

13.DREAMS, Count down!
   作詞:畑 亜貴 作曲・編曲:Kon-K

14.キミ想う旋律(そら)
   作詞・作曲:rino 編曲:長田直之