内田 彩 / ICECREAM GIRL

色とりどりのフレイバーによるサウンドと、甘く溶けるような歌声に魅了される全12曲。シングル曲「SUMILE SMILE」も収録した待望のフルアルバムが完成!

 

昨年11月発表されたシングル「SUMILE SMILE」、今年6月に行なわれたライブイベント「Early Summer Party ~SUMILE SMILE~/~Everlasting Parade~」を経てリリースされる内田 のNEWアルバム『ICECREAM GIRL』。持田裕輔やhisakuni、黒須克彦、坂部 剛ら内田 彩の作品ではお馴染みの作家陣を迎えて制作された12曲を収録。カラフルなポップチューンからシリアスなロック・ナンバーまで、今回も鮮やかなサウンドで内田 彩の魅力をたっぷりと引き出している。

「What you want!」

小気味よいビートの連打とともにシンセが華やかに弾ける、ポップ感満載のオープニングナンバー。作曲は、『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ(通称:「デレステ」)』のCM曲としてお馴染みとなった「GOIN’!!!」を手がけた宮崎まゆが担当している。Aメロのちょっとビターな抑揚、Bメロのやんちゃなラップ、サビの澄み渡る高域と、パートによっての変化も楽しめるヴォーカルは、“溶けかけたアイスクリームみたいに 広がっていく”の言葉そのまま甘さがたっぷり。快活なサウンドに負けないくらいの、元気いっぱいなイメージが伝わってくる。

「Yellow Sweet」

色とりどりの音色をふんだんに使用したエレクトロニック・トラックが、スピーカーやヘッドホンから飛び出さんばかり。内田 彩では「with you」(2ndアルバム『Blooming!』収録)、「Floating Heart」(コンセプトアルバム『Sweet Tears』収録)、「Everlasting Parade」(シングル「SUMILE SMILE」カップリング曲)などを手がけているhisakuniが作詞から作曲、編曲までを務めるアルバムリード曲。一瞬でシーンが切り替わるような鮮やかなシンセの音色や、転がるように変化を続けるEDMのアレンジがhisakuniらしく、期待どおりのフレッシュなサウンドを聴かせてくれる。「大人の甘え」を加えたヴォーカルも実にキュートだ。

「Say Goodbye,Say Hello」

「What you want!」「Yellow Sweet」のエレクトロ・ポップでみせた「突き抜け感」を、Cheeky Paradeなどアイドルの楽曲を手がける木之下慶行が得意とするギターサウンドで表現。キラキラと反射する音を散りばめながら、彼方までスピードを上げて一直線に駆け抜ける。そんなイメージをかき立てる、清々しい仕上がりだ。ヴォーカルにも晴れ晴れとした明るい表情が感じられ、未来へと飛び込んでいく姿をポジティブに歌い上げている。

「Close to You」

姫乃たま、佐藤優介とのユニット“僕とジョルジュ”としても活動中のシンガーソングライター・金子麻友美が作詞・作曲、星野みちるや脇田もなりらのサウンド・プロデュースを務める佐藤清喜(microstar)が編曲を手がけた、シティポップ・フィーリングが漂うナンバー。80年代初頭のアーバン・コンテンポラリーというか、ちょっぴり胸を切なくさせるメロウなサウンドがたまらなく魅惑的。ゆったりとしたテンポに乗り、ヴォーカルもややアンニュイなニュアンスが感じられ、耳元で甘い雰囲気を作り出している。

「Holiday」

ポニーテール姿の今作のビジュアルによく似合う、50’sスタイルのロックンロール・ナンバー。「Let it Shine」などの楽曲提供のみならず、内田 彩のライブではベース、またバンマスを務める黒須克彦による楽曲で、作詞には内田 彩も携わっている。歌詞は週末のパーティに胸躍らせるティーンエイジャーの気持ちを綴ったもので、ピアノとエレキギターが賑やかなオールディーズ風味のこの曲にぴったり。「Close to You」と変わって、ガーリーなヴォーカルもちょっとあどけなさが残る感じで、とってもチャーミング!

「Under Control」

コンセプトアルバム『Bitter Kiss』で示した「シリアスロック」路線を継承する楽曲。作曲は、堀江由衣や山崎エリイらに楽曲を提供しているTak Miyazawa。TVアニメ『セントールの悩み』の劇伴や、11月1日にリリースされる悠木 碧のシングル「永遠ラビリンス」(TVアニメ『僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件』オープニングテーマ)のアレンジなども手がけている。どっしりとした低音を繰り出すリズム隊と切れ味の鋭い音色を放つギターが高らかに鳴り響く。そんなハードなサウンドに呼応するように、ヴォーカルも激しさを増しており、もがきながらも自由を求めて歩きだす、その湧き上がる想いの強さがひしひしと伝わってくる。

「カレイドスコープロンド」

アグレッシブなドラム、傍からさざめくアコーディオン、あえて生っぽくないホーン・セクション。ジャズ歌謡を通過したJ-POPを土台に、サウンドをさらにダイナミックに、また妖しい雰囲気を立ち込めながら楽曲を構築。アルバムの折り返し地点でこんな変化球を投げてきたのはhisakuni。やはりこの人のサウンドは一筋縄ではいかない。時おり吐息交じりのコーラスを披露しながら、刻々と表情が移り変わる艶のあるヴォーカルにも注目。

「Blue Flower」

作曲・編曲は坂部 剛が担当。「ピンク・マゼンダ」「Daydream」など、彼が内田 彩へこれまで提供した楽曲のイメージを引き継ぐように、エレクトロニカによるアプローチでサウンドをまとめている。世界に置き去りにされたような寂寞とした気持ちを歌に乗せて、ブレイクビーツとともに情景をメランコリックに照らし出す。叙情的で繊細な歌声はそっと淡く、儚く響きながらで浮かんでいる。

「Frozen」

リード曲「アップルミント」「Blooming!」や、シングル曲「SUMILE SMILE」を手がけた持田裕輔による作・編曲。そのタイトルで思わず「クールで落ち着いた雰囲気のバラード」を想像したのだが、エモーショナルな展開を繰り広げるサウンド、そして“粉雪 粉雪のなかでそっと手をつないだ”の溢れるような抑揚からは、もっと情熱的なイメージが伝わってきた。ライブでのさらなる盛り上がりを期待させてくれるナンバーだ。

「EARNEST WISH」

「Frozen」に続いて熱いロックが繰り広げられるこの曲は、“Time Files, inc”所属のクリエイター、磯谷佳江小野貴光玉木千尋が制作。ドラマチックな雰囲気を醸し出すストリングス・シンセと、エネルギッシュなビートを刻むドラムが、願いを強く押し出すように鳴り響く。ストレートなサウンドと、切なく愛しく情感たっぷりに歌うヴォーカルがクライマックス感をいっそう高める。

※「SUMILE SMILE」のレビューはこちら

「Ordinary」

流麗なストリングスを交えたメロディアスなサウンドが爽やかに走り出すラストナンバー。作曲は、『ラブライブ!サンシャイン!! 』の「ときめき分類学」「Strawberry Trapper」や、petit miladyの「Cinderella Beyond The Destiny」(4thアルバム『petit miretta』収録)などの楽曲提供を行なっている金崎真士。「Close to You」の金子麻友美が綴る「偶然と運命が積み重なって今日が生まれている」という歌詞には、大切なことをそっと思い出させてくれる、優しい眼差しが感じられる。またところどころに内田 彩の姿に重なるような言葉も織り込まれ、彼女の「これまで」と「これから」を丁寧に結ぶように描かれている。

ハイレゾでは、「What you want!」などのエレクトロ・ポップで分離感の良さを感じる。それぞれの音の位置や距離が掴みやすく、立体的なサウンドを楽しめる。「Yellow Sweet」では矢継ぎ早に放たれる後半のエディットもさらに刺激的。低域もバランスよく「Under Control」では重みがありながらも勢いが感じられる、迫力の仕上がりだ。また「Close to You」のような楽曲のグルーヴ感もさらに引き立つ。全体的にサウンドとヴォーカルとのバランスに留意しており、柔らかに響く中低域から伸びのあるハイトーンまで、内田 彩の声の特徴が魅力的に伝わってくる。

今作ではヴォーカルの存在感がさらに増しており、その活き活きとした抑揚からは、歌に対するひたむきな想いもまたうかがえる。「Ordinary」の“もらっているだけじゃ 満足できない”という言葉にも表われているとおり、もっと歌を、もっと気持ちを届けたいというメッセージがアルバムには込められているようだ。10月には幕張メッセ イベントホールでのワンマンライブ2DAYSも控えており、音楽活動のさらなる勢いを感じさせる。

 

内田 彩
ICECREAM GIRL

ZERO-A
2017.09.13

FLAC・WAV 48kHz/24bit

ハイレゾはこちら

e-onkyo music
mora

 収録曲

 1.What you want!
   作詞・作曲:宮崎まゆ 編曲:賀佐泰洋

 2.Yellow Sweet
   作詞・作曲・編曲:hisakuni

 3.Say Goodbye,Say Hello
   作詞:坂井竜二 作曲・編曲:木之下慶行

 4.Close to You
   作詞・作曲:金子麻友美 編曲:佐藤清喜

 5.Holiday
   作詞:内田 彩、黒須克彦 作曲・編曲:黒須克彦

 6.Under Control
   作詞:宮嶋淳子 作曲・編曲:Tak Miyazawa

 7.カレイドスコープロンド
   作詞・作曲・編曲:hisakuni

 8.Blue Flower
   作詞:中村彼方 作曲・編曲:坂部 剛

 9.Frozen
   作詞:只野菜摘 作曲・編曲:持田裕輔

10.EARNEST WISH
   作詞:磯谷佳江 作曲:小野貴光 編曲:玉木千尋

11.SUMILE SMILE
   作詞:只野菜摘 作曲・編曲:持田裕輔

12.Ordinary
   作詞:金子麻友美 作曲・編曲:金崎真士