GARNiDELiA / アイコトバ

TVアニメ『アニメガタリズ』のOPテーマとなる8枚目のシングル。明るくポップなサウンドが弾ける、爽やかなダンスチューン!

 

10月より放送が開始したTVアニメ『アニメガタリズ』。高校に入学したばかりの阿佐ヶ谷未乃愛が、友人とともにアニメ研究部を発足したことから、物語は大きく動き始める。個性的な部員たちに翻弄されながら、アニメ初心者である未乃愛がその面白さに目覚めていく様子を描いている。

今作のOPテーマはGARNiDELiAが担当。8枚目のシングル「アイコトバ」には、OPテーマとなる表題曲をはじめ、「Hysteric Bullet」「Lonely Girl」を収録。シングルの表題曲としては初のポップなダンスチューンを展開しており、彼らのイメージをまたあらたにする魅力的なサウンドとなった。

※「アイコトバ」について詳しく聞いた、GARNiDELiAのインタビューはこちら

「アイコトバ」

勇ましく突き抜けるアップテンポのナンバー、あるいは叙情的なバラードといった以前のシングル曲から一転、明るく弾けるポップな方向へと振り切った今回のサウンド。これまでタイアップとなったアニメはバトルを主体とするものが多かったが、『アニメガタリズ』は高校のアニメ研究部を舞台にしたコメディ・タッチの作品ということもあり、楽曲からはその賑やかで楽しい雰囲気が伝わってくる。実に幅が広いというか、GARNiDELiAの引き出しの多さがうかがえる。

アニメを愛する者たちのピュアな「好き」という気持ちを抽出して綴られた歌詞には、〈キミと僕〉が〈ツナガル〉喜びが描かれている。そして、アニメや日常的なイメージを映しながら、またその歌詞は音楽を通じて繋がったGARNiDELiAとリスナーとの関係にも重なるように思える。〈ヒトリより キミとなら キラキラ輝くの〉というフレーズは、どこかGARNiDELiAのライブでの一体感を想像させてくれるものでもある。

ハイレゾでは、定位や距離感も非常に明確で、躍動感溢れるビートやリズムがクリアな空間に立体的に響き渡る。繋がることのときめきを表した、まばゆいばかりに煌めくシンセの音色も実に鮮やか。リズミカルなサウンドに乗せて、なめらかな抑揚を聴かせるメイリアのボーカルは生き生きとしており、そのリアルな口の動きからうれしそうな表情も伝わってくる。解像感や分離感に優れた音を作り出すことに長けたGARNiDELiAならではの仕上がりだ。爽やかな昂揚感を生み出すポップサウンドの心地よさを存分に感じることができる。

「Hysteric Bullet」

中国最大級の動画配信サイト「騰訊ビデオ」にて配信されているオリジナルWEBアニメ『銃娘』。銃を擬人化した少女たちが活躍する、このアニメのテーマソングとなっているのが「Hysteric Bullet」だ。力強いビートと華やかなシンセの音色が絡み合う、GARNiDELiAの得意とするスピード感のあるアッパーなエレクトロニック・サウンドが、ところどころに祝祭的なイメージを感じさせるフレーズや威勢のいい掛け声を加え、アジアっぽい雰囲気も漂わせながら展開。また打ちつけるビートや連射しているようなエフェクトが、楽曲と作品世界との親和性をいっそう高める。ハイレゾではこれらの音のキレがさらに強烈。tokuのユニット「beatica」のメンバーでもあるG.A.Coolのギターも楽曲の激しさをさらに煽るかのようだ。そして、〈噛み付くように塞いだ口 答えなんていらない〉と歌い上げる、メイリアのボーカルが非常にアグレッシブ。想いを強く叩きつける歌声が前へ前へと迫ってくるような、情熱的なラブソングとなっている。

この曲は、「極楽浄土」「桃源恋歌」と同じく、〈踊っちゃってみた〉動画が公開されている。今回はメイリア、みうめ、仮面ライアー217のおなじみのメンバーに加えて、「明香里と夕香里」の姉妹ダンサーユニット「ATY」も参加。サウンドと一体化する5人のダイナミックなダンスに目が奪われる。

「Lonely Girl」

感情の狭間で揺れ動く女性の姿を陰りのあるエレクトロ・トラックで映し出したナンバー。「Hysteric Bullet」よりもぐっとテンポを落とし、なおかつダンサブルなサウンドでまとめており、だからこそサビの〈涙隠して踊る Lonely Girl〉のフレーズがいっそう際立つ。ボーカルはややR&Bぽいフィーリングで、〈大人にもなりきれない 子供でもいられない〉まま孤独な漂流を続ける都会の女性の気持ちをライプニッツの名言も交えて歌い上げ、キュートな「アイコトバ」や、熱っぽさを帯びた「Hysteric Bullet」と異なる、ちょっと切ない表情を見せる。苛立ちや諦め、そして、それらをすり抜けて溢れ出る愛への強い渇望。その感情の起伏とシンクロするように、サウンドもまたその変化に追随する。ハイレゾではタイトなビートの刻みや、ワルめな感じのエフェクト、エネルギーを放出するように広がるシンセの分厚い音色がますます刺激的に伝わってくる。歌詞とサウンドがもたらすイメージをさらに鮮明にしてくれるサウンドだ。

GARNiDELiA
アイコトバ

Sony Music Labels Inc.
2017.11.01

FLAC 96kHz/24bit

ハイレゾはこちら

e-onkyo music
mora

 収録曲

 1.アイコトバ (TVアニメ「アニメガタリズ」オープニングテーマ)
   作詞:メイリア 作曲:toku 編曲:GARNiDELiA

 2.Hysteric Bullet (騰訊ビデオ オリジナルアニメ「銃娘」主題歌)
   作詞:メイリア 作曲:toku 編曲:GARNiDELiA

 3.Lonely Girl
   作詞:メイリア 作曲:toku 編曲:GARNiDELiA

 4.アイコトバ- instrumental-