竹達彩奈 / apple*colorful*princess

ファン投票によって選ばれたベストアルバム『apple feuille』から、新曲「apple*colorful*princess」がハイレゾ配信開始。5年間の想いがたっぷり詰まった、ポップで楽しい「あやな公国」のナショナル・アンセム。

音楽活動5周年を迎える竹達彩奈のベストアルバム『apple feuille』。これまでにリリースされたシングルやアルバムより、ファンからの投票によって選ばれた楽曲を収録している。曲順は、後半に向かうにつれ投票が多いものとなっていく、カウントダウン形式をとっており、栄えある第1位は「ライスとぅミートゅー」という納得の結果になっている。今作には新曲として「apple*colorful*princess」を併せて収録(ベストアルバムからはこの新曲のみハイレゾ配信)。ファンクラブ「あやな公国」の国歌となるこの曲は竹達彩奈が作詞を手がけ、アップテンポなサウンドの中に自身のイメージを映し出している。

「apple*colorful*princess」

姫君を迎えるセレモニーを思わせるイントロの演出からワクワク感満載で、軽やかに弾む明るいポップサウンドはまさに竹達彩奈のイメージそのもの。ブリティッシュ・ロックのダイナミックかつ華やかなアレンジをちょっと盛り込んでいるのも、おてんばなお姫様といったところだろうか。カラフルな音色を存分に鳴り響かせ、「あやな公国」を暖かい雰囲気で包み込む。

公国に姫あればまたその民もいるというもので、自身による歌詞には “いつまでも忘れない(思い出を) いたずらな日々も(褪せないように)” など、5年間の音楽活動を振り返るような言葉も織り込んでおり、ファンに対しての感謝の気持ちもうかがえる。“いつか立派なお姫様になるから待っていてね” と、国歌としてはいささかパーソナルなメッセージが盛りだくさんだが、とても楽しく、かわいらしい楽曲に仕上がっている。

ライブでの演奏も考慮されたアレンジとなっており、バンドを主軸としたサウンドの躍動感がハイレゾではよりいっそう伝わってくる。ボーカルの生き生きとした表情も鮮やかに描き出しており、その歌声も実にチャーミング。本人も作詞に苦労したと語る、先ほどの “いつまでも忘れない” から始まるCメロのパートでは、中央にあるメインのボーカルに左右ちょっと奥から声が追いかけるように続き、この立体感や声質の違いも聴きどころだ。

竹達彩奈
apple*colorful*princess

ポニーキャニオン
2017.11.29

FLAC・WAV 48kHz/24bit

ハイレゾはこちら

e-onkyo music
mora

 収録曲

 1.apple*colorful*princess
   作詞:竹達彩奈 作曲・編曲:サトウ ユウスケ

この記事に関するキーワード