あんこうチーム / Enter Enter MISSION!最終章ver.

『ガールズ&パンツァー 最終章』のED主題歌は、TVシリーズのED主題歌「Enter Enter MISSION!」を今作のためにリアレンジ。カップリングには、特報で使用されているイメージソング「Long and Shining Road」を収録。

戦車を使った武道「戦車道」に青春をかける女子高生たちを描いたアニメ『ガールズ&パンツァー』。2015年11月に公開された『ガールズ&パンツァー劇場版』その後の物語を全6話にて描く、『ガールズ&パンツァー 最終章』の第1話が12月9日より劇場にて公開されている。

『ガールズ&パンツァー 最終章』のED主題歌は、TVシリーズのED主題歌「Enter Enter MISSION!」を今作のためにリアレンジ。歌唱もTVシリーズと同じく、西住みほ(CV.渕上 舞)、武部沙織(CV.茅野愛衣)、五十鈴 華(CV.尾崎真実)、秋山優花里(CV.中上育実)、冷泉麻子(CV.井口裕香)による「あんこうチーム」が担当。劇場で流れる主題歌にふさわしく、スクリーンによく映えるゴージャスなサウンドとなっている。

「Enter Enter MISSION!最終章ver.」

「最終章ver.」のリアレンジは極めて明快なアプローチをとっており、ガルパン・ファンならば納得の仕上がりだ。なので、どんなサウンドに変わったのか知らないままでいて、劇場で初めて聴いたほうが新鮮に感じられるかもしれない。さて『ガールズ&パンツァー』の劇伴は管楽器を主体としたサウンドで、さらに劇場版では大編成のストリングスも加わっている。また東京フィルハーモニー交響楽団の演奏によるオーケストラ・コンサートやシネマティック・コンサートも開催されており、『ガールズ&パンツァー』の音楽といえば雄大に鳴り響く管弦楽を思い浮かべる人も多いことだろう。そういったイメージも踏まえて制作されたこの「最終章ver.」は、アニメ作品の劇伴も多く手がけているサワグチカズヒコのアレンジにより、オーケストラ・サウンドへと深化を遂げている。

楽曲は原曲のメロディーや雰囲気を保ちつつ、マーチ風のイントロや華麗なストリングスによる間奏など、あちらこちらに変化を加えており、起伏に富んだ展開となっていて非常に面白い。ずっしりと響くチューバや華やかなトランペットなど金管楽器だけでなく、小粋に鳴り響くフルートやふくよかな音色のオーボエら木管楽器にも焦点を当てており、それぞれの楽器の存在感や個性が存分に伝わってくる。そんなところが、どの登場人物にも見せ場がある『ガールズ&パンツァー』のイメージと繋がってくるようにも思える。ハイレゾでは作品のスケールにも通じる空間の広さで、また厚みのあるサウンドを構成する楽器それぞれの音色が引き立つ。サビ前の強いアクセントも非常に躍動的で、現場で観戦しているかのような雰囲気もある。この豊かな音をインスト・ヴァージョンでじっくりと味わうのもオススメ。ボーカルはチームとしての一体感を強く感じさせるもので、パワフルでまた優雅さも併せ持つサウンドに、5人の一列となったユニゾンが清々しく響き渡る。

「Long and Shining Road」

今年の7月末より劇場やネットで公開されている、『ガールズ&パンツァー 最終章』第1話の特報映像にて使用されているイメージソング。作詞はTECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUNDの松井洋平、作曲・編曲は山本恭平が担当。山本は、佐咲紗花が歌う『ガールズ&パンツァー最終章』OP主題歌「Grand symphony」の作・編曲手がけている本多友紀と同じく、音楽制作チーム・Arte Refactに所属しているクリエイターである。

ピアノやヴァイオリン、ヴィオラの音色を交え、ダイナミックなロックの中に少女たちの華麗なイメージを映し出したこのナンバー。ハイレゾでは弾ける高域がますます煌びやかに、またサウンドの勢いもさらに増している印象だ。ボーカルはソロパートとユニゾンを組み合わせており、駆け抜けるサウンドの開放感と相まって実に爽やか。日常を描いたパートではのんびりしたシーンが多い『ガールズ&パンツァー』だが、ここでは戦車のスピード感のような、アグレッシブさも感じられる。

仲間と今ここで夢中になっている瞬間を描いた歌詞は、ともに歩み続け、そして『最終章』を迎えるファンの気持ちを汲み取った言葉も織り込まれている。サビのフレーズ “このLong and Winding Road”(長く曲がりくねった道)が、最後に “Our Long and Shining Road”へと変わるのもさらに深い感動を誘う。

※OP主題歌となる佐咲紗花「Grand symphony」のレビューはこちら
※キャラクターソングアルバム 『わたしたちも音楽道、はじめました!』のレビューはこちら
※TVアニメ「ガールズ&パンツァー」オリジナルサウンドトラックのレビューはこちら

あんこうチーム(西住みほ(CV.渕上舞)、武部沙織(CV.茅野愛衣)、五十鈴 華(CV.尾崎真実)、秋山優花里(CV.中上育実)、冷泉麻子(CV.井口裕香))
Enter Enter MISSION!最終章ver.

Lantis
2017.12.13

FLAC・WAV 96kHz/24bit、WAV 96kHz/32bit

ハイレゾはこちら

e-onkyo music
groovers
mora

© GIRLS und PANZER Finale Projekt

 収録曲

 1.Enter Enter MISSION!最終章ver. <『ガールズ&パンツァー 最終章』ED主題歌>
   作詞:畑 亜貴 作曲:矢吹香那・佐々木 裕 編曲:サワグチカズヒコ

 2.Long and Shining Road <『ガールズ&パンツァー 最終章』イメージソング>
   作詞:松井洋平 作曲・編曲:山本恭平(Arte Refact)

 3.Enter Enter MISSION!最終章ver.(off vocal)

 4.Long and Shining Road(off vocal)